title

適時性

自社の財務状況はリアルタイムで把握していますか?

アーセプト税理士法人では、TKCのFXシリーズによる会計業務の自計化を推進しています。会計業務を自計化した上で、毎月貴社を訪問し、記帳の適時性を確保するとともに、リアルタイムな財務情報を経営者に提供します。

正確な決算書・申告書を作成して欲しい!

月次試算表、決算書は、税務申告にのみ必要なものではなく、経営状況を表す重要な資料です。したがって、経営の意思決定に有効な正確性が求められます。

アーセプト税理士法人では、すべての決算書・申告書に対し、巡回担当者以外の者による3審制(トリプルチェック)を行うことにより決算書・申告書の正確性を担保します。

適法性

金融機関や行政に信頼される決算書・税務申告を行いたい!

アーセプト税理士法人では、会社法に適合した中小企業用の会計指針である「中小企業の会計に関する指針」に準拠した決算書の作成を推進しており、クライアントに負担をかけることなく適法な決算書を作成します。また、税務申告の適法性を担保する税理士法第33条の2の書面添付も推進しています。

これにより、金融機関や行政からの信頼を得ることが可能となります。